ユーティリティ

2008年10月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed

エントリー

2008年10月16日の記事は以下のとおりです。

光回線のIP電話ってどうなの

  • 2008/10/16 12:59
  • カテゴリー:日記

さっきNTTの札つけたヤツがフレッツ光の営業にきやがったんだが、
「値段どうなるの?」
「プロバイダによりますので」
「うちずっとOCNやねんけど」
「それなら料金あまり変わらないで光にできますねー(^^)」
「じゃあ変わるんだ」
「あんまり変わりませんよ(^^)」
「でもマンションタイプやないんなら絶対に安くはならんやろ」
「ええ、ですけども光回線ですといままでのADSLの

なんかムカついてきたから途中で玄関閉めた

光回線で安くすまそうと思ったらまずあたりまえのようにIP電話になるわけだけど
光回線のIP電話って電話線まったく使わないからADSLのとまるで違うわけじゃん
具体的にいうと、光のIP電話は停電したらまったく使えない
電話局側が非常電源なりなんなりで復旧しても家のモデムに電気通らなければ絶対に使えない

http://flets.com/hikaridenwa/use/que.html
>停電の場合も、通話できるのですか?
>停電時は緊急通報を含む通話ができません。
>ひかり電話停電対応機器等をご利用いただくことで、
>一定時間、通話が可能となる場合があります。

ちなみに、電話機に電源が必要なんじゃないかとか思うかもしらんけど、
有線の電話機なら電源引っこ抜いても最低限の電話としては使えます

某プロバイダの故障受付の電話担当やってた時にそういうことを一応知識として聞かされるわけだけど
当然ながら
「客には向こうから聞かれない限りこっちからは言うなよ」
と念を押されてたな
そりゃそうだ
ネット回線新規開拓の狙い目は実は金と暇のある年寄りだったりするわけだから
そんな不安になるようなことは言えるわけあるめえ

電話ってなあ、時と場合によっちゃ生命線になることだってあるわけだけど
電話会社的に光IP電話のあの弱さってどうなんだろうね

もうひとつ
六年くらい前って親機コードレスって国内で作ってなかったのね
メーカーの営業さん曰く「緊急時に親機のバッテリーが万が一充電できてなかったら大変だから」
だから親機は絶対有線、コードレスは子機だけだったんだけど、
最近平気で親機コードレス売ってるね
まあ非接触充電とかできるけどさあ、一部だけじゃん
バッテリーだって消耗品だし
どうなの

寝たきり予備軍のオレとしては非常に嫌な感じするなあ

オレは死んだじいちゃんにそういう教育をされてるからそう思うのかもね
教育つってもじいちゃんの昔の知恵とか精神論的な話とかわりとナチュラルなのだけど
「嵐の磯で海に落ちたら溺れそうでも磯からは離れろ、打ちつけられて死ぬからな」←30回くらい聞いた
とか
「ケンジ、お前が自転車を盗まれたのはお前に隙があるからや」
とか
おおまかに「用心しろ、人はすぐ死ぬ」ってとこかな

やっぱ回線速度あげるために命を担保にするとかできんよ
あと、ウチじゃマンションタイプ入らないから安くもならんし


追記
FTTHって略称考えたの誰だよ
いいにきいんだよ

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

過去ログ