ユーティリティ

2019年08月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed

エントリー

鬱じゃない人間の書く鬱作品ってなんか読んでて腹立つな

読んで鬱になるならんの前に頭にくる

なんというか、実写電車男みたいに
ヲタじゃないヤツが作って、ヲタじゃないヤツが見て、ヲタを指さして笑うような
そんな感じに似てるな
鬱じゃないヤツが書いて、鬱じゃないヤツが読んで
でもって鬱とかコミュ不全ってこんなんなんだーカワイソー、
っていうエンターティメントなわけでしょ
死ねばいいのに

いや、ていうか作品として「鬱がオチ」っていうのってどうなの
それオチじゃねえだろ?とかスゲー思うんだけどなあ
鬱になってそのあとどうするの?死ぬの?
みたいのが胃の中に残ってイライラするわー

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://www.sorairoehon.net/blog/index.php/trackback/80

コメント

まつい

そういう作品は何かを伝えたいんじゃなくて共感を得たいんじゃない?
優越感に近い安心感みたいな。

死ねばいいのに。

  • 2008/01/27 17:38:00

佐藤氏

スゲー上から目線の共感って腹立つよな

  • 2008/01/28 22:31:00

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
コメント
閲覧制限

過去ログ