ユーティリティ

2021年10月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed

エントリー

週明けから神経ブロック治療

  • 2007/10/08 04:38
  • カテゴリー:日記

どうやら麻酔治療を中心にやっていくみたい
後頭部から首、背中にかけての張りと痛み
それに付随するような形でしびれる尺骨神経(手の小指と薬指の神経)
これらはどうやら自律神経である交感神経の異常らしく
ストレスが交感神経を過剰に刺激し、交感神経が身体をこわばらせ
それがさらなるストレスになる、という悪循環ということらしい
ググってみたが、ワリとよくある話らしい
で、こないだ書いた「頚肋」とかいうのがこれのきっかけになってるとか

ということで週二回交感神経に麻酔をぶっかけることで
この悪循環を断ち切る方向になった
ただ、心配なのは
そこんちの病院がなんでもかんでも麻酔で治してる節があるとこだな
逆に言うと、その治療に慣れてる(ワリと熟練してないとできないとか)とも言えるけどね
だって喉のほうから注射をさして、脊椎ちかくまでぶっさすんだぜ
そら慣れてるほうがいいわな

これで半年ほど通って、よくなったら頚肋についてもっと突っ込んでみようと思う

むやみに頑張れとかよ、努力しろとか言うヤツはよ
頑張ろうとすればするほど、集中すればするほど
意識が遠のいたり、身体が上手く動かなくてろれつも回らなくなったりするとかいう
そんな状態とか想像もつかねえんだろうな

こちとら曲作るのだって大変なんだよ
水風呂に入ったりカフェイン過剰摂取したり失神してみたり
脳を一ヶ月も弄繰り回してやっと出てくるんだよ

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://www.sorairoehon.net/blog/index.php/trackback/41

コメント

くりふ

なんでもかんでも麻酔ってそこたしかペインクリニックだろうが。
ペインクリニックってのはそういうとこなんだよ。整形と心療内科も併設ってことはちゃんと除外診療(これは要麻酔、これは違うって分け分けすることな)してんだろ。

まあホントに頚肋に問題があるなら切除術に踏み切ると思うんだがたぶんそこまで自信がないんじゃないかと思う。つうか頚肋以外の問題もあるとみてるのかな。

まあ死ななきゃなんとかなるようにできてるんだ。

  • 2007/10/08 13:41:00

佐藤氏

心療内科兼ペインクリニックだな
ペイン治療ってなみんな星状神経節ばっかりなんかね
なんかレーザー治療器の「当院はこれ置いてます」なポスターみたら
そこしか狙ってないみたいな感じだったし

頚肋に関しては
一応、ここまで身体がぶっ壊れる経緯を詳しく話したんで
数年前までは普通に生活できてたってのは向こうもわかってるだろうからな

  • 2007/10/08 14:43:00

アドレナリンひり出して音楽を書く、って
そうやって作った課長んとこの音楽で、
過緊張気味の人間が眠れない時に聞くと確実にオチる、
っていうのもなかなか不思議な話だけど。
どこで何が起こってるんだろうな。不思議だ。

あとこれは勘じゃないけど、
くりふの言ってる「頚肋以外」っていうの
過緊張とかにツっこんでみるといいんじゃないかという憶測。
余計なお世話でごめんなさい。

  • 2007/10/11 05:35:00

佐藤氏

というか
その過度の緊張をほぐすのに麻酔打ってんだけどね

っつーか麻酔の効き悪い
どうなんだこれ
医者も首かしげてたし
しまいにゃ「お薬ほしかったらいってください」だもんな

  • 2007/10/13 12:13:00

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
コメント
閲覧制限

過去ログ