ユーティリティ

2021年10月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed

エントリー

漠然と感じる、自民と民主の魅せかた、ウケかた

  • 2008/10/24 10:34
  • カテゴリー:世間

先日、ニコニコに「麻生自民党ちゃんねる」が公開され
これでニコニコに主な与野党が出そろった形になったので
ちょっとおもしれえなと思って2chの普段あまりいかない板とか覗いてみたり

政治家のやることってワリと真意まではなかなか見通せないじゃない
まあ政治家に限らず、なんでもそうなんだけどさ
だから「こいつならこう考えてそう」ってことを各々が勝手に妄想するしかできないわけで
そうなると普段からの言動や行動を含めたその人のイメージが判断基準におおいに含まれてくるじゃん
で、それが選挙にも影響するわけで

そうすると、いわゆるパフォーマンス的な行動とかリップサービスとか
堂々と利用して「わかってもらう」ってなまあまっとうな手段ではあるんじゃねえかな
とかちょっと思うのね
たまにイラっとすることもあるけど

そういう観点で見た場合に、いわゆる「小泉以降の今の自民」こと自民と
「かつて自民にいた人ら」でできた民主とで
面白いことが起こってるなあ、と

小泉政権以降の自民って、それまでのお堅いイメージが急にフランクになったじゃない
小泉がX聞くよ、とか
麻生がゴルゴからこち亀まで一通り読むよ、とか
石破がただの軍事ヲタではなく、もう一段上のマニアの領域だったり
与謝野の机にマザーボードとケースとスイッチング電源でも置いて
そのまま二時間も放置したらOSインストールまで完了してる、とか
森がプロレスで場外乱闘、とか
小泉自身も総裁選の最中とかはそんな感じでもなかったと思うんだけどね
なんだろうな、Xがどうとか言い出してから何か急になんかそんな感じになったようなね

小泉のXは少々腑に落ちないとこもあるけど、他のはたぶん前々から好きだったんじゃないかな
なんだけど、全面に出だしたのって最近だよねやっぱ
何があったんだろうなアレ
それ以前というと、せいぜい橋龍の武芸達者ぶりくらいなもので
どちらかというと全体的に年配向きな感じでさ

じゃあ民主はというと、その以前の自民の持ってた「年配向け」のイメージが全面に出てるよね
特に鳩山(兄)と管
鳩山サイトのFLASHの妙な古臭さとか
管のお遍路とか
小沢はよくわからん
つかまあ基本的に今の民主はあの二人の立てた党なわけだし

良いか悪いかは別として、それぞれ支持する層にはっきりと反映されてるなあ
とか思うんだよな
自民は若い人の多いネットで人気があるし、
民主はテレビや新聞といった、一つ上の世代以上の見るメディアで人気があって
おまけに、
自民支持「民主とかネーよ」
民主支持「なんで今さら自民なんだよ」
ってな感じでお互い理解できないっていう

もしかしたら、
目に見えるパフォーマンスを基準にして何も考えないうちに自然に受け入れた結果がそれだから
ってことなのかもね
かくいうオレも基本それなわけですが

別にこの件に関して色眼鏡で見るのが悪いとは全然思わないけど
それぞれがウケてる層が違うのってそれなりの理由があるんだろうなあ
とかぼんやり考えた秋雨の朝

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://www.sorairoehon.net/blog/index.php/trackback/188

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
コメント
閲覧制限

過去ログ